LIPPS SCISSOR

テクニカルモデル LS410

セニングシザー

LIPPSならではの束感を大胆にアピール

セニングシザー自体の機能や使い心地はベーシックモデルと同じながら、テクニカルモデルはより大胆な束感を作り上げることができます。梳き率は10~15%程で、平行に入れても横のセニングラインが出にくく、軽いながらもただペラペラになるのではなく、芯はきちんと残るのでまとまりがあって扱いやすいのもポイント。加えて、大胆な束感でもラインが出すぎることなく馴染むように仕上がります。簡単かつスピーディに、LIPPSらしいスタイルが完成するのも特徴。

溝の配列について

4・1・0と溝に差をつけ、芯を残しつつすくことで、大胆な束感も生まれます。また、テクニカルモデルは大胆な束感でありながら、全体にも絶妙に馴染みます。

同じ場所をセニング

全体をセニング

STYLE SAMPLE

RECOMMEND WAX

L12 フリーキープワックス

更にくっきり束感をほどよくキープ!

RECOMMEND WAX

L11 ライトムーブワックス

柔らかくて、まとまりのある質感に!

LIPPS SCISSOR

セニングシザー
テクニカルモデル LS410

まとまりがありながらも大胆な束感が作れます

46,000円+

セニングシザーモデル